マーク12イメージ写真

IWCの歴史

IWC ロゴ logo
IWCの歴史は古く、初めはアメリカの市場向けに懐中時計を販売するために創業しました。

その後、本格的に腕時計業界に進出をしたのは1915年ごろでした。
まだその頃は懐中時計を販売していたころよりではありませんでしたが、その後はキャリバー83など、傑作と評価が高い自家製キャリバーを発表し、腕時計市場でも高い評価を受けました。

一時期、70年代頃はロレックスよりも評価が高い高級腕時計ブランドとして認知されていたみたいですよ!

昔と比べて現代ではブランド自身のイメージが下がってしまったことは否めませんが、時計自体の造りはとてもしっかりしているので、非常に優秀なブランドだと思いますよ!

更新情報・お知らせ


時計オークションタイムピークスバナー

その他